RSS FEED

現場研修仕分け作業

共育チーム

今回は作られた商品をお店ごとに分ける作業について、初めて行った際のことを書きたいと思います。最初に教えられたことは、「一つ一つの商品を大切に扱うこと」「仕分けでのミスは直接お客様に届いてしまう」ということです。仕分けの作業は工場内で最後の部分になるので、誰も確認ができない状況になってしまいます。ここで作業される場合は“丁寧に”“焦らない”“確認を怠らない”の3つを意識して作業に当たると良いと思います。

 ちなみに今回の画像で行っている作業は、商品を店舗別に分けているところになります。仕分け作業の基本になるような業務ですが、ミスが許されないので私が行うときはとても緊張しました。

« »