RSS FEED

毛髪混入を防ぐための取り組み

共育チーム

11月は髪の毛が抜けやすい時期です。毛髪混入を防ぐために、基本の徹底とさまざまな取り組みを行っています。

①何度もローラーがけを行う

玄関から入ったとき、更衣室、工場に入るとき、工場での作業中など、一日の業務の中で何度もローラー掛けを行っています。

②インナーネット・頭巾を正しくかぶる

帽子をユニフォームの中にしまい、髪の毛がはみ出ないようにしなければいけません。

③音声での注意喚起

今月から始まった取り組みとして、工場入り口では、スーパーなどでも使われている「呼び込み君」を利用し、丁寧なローラー掛けを行うように声掛けが行われています。

安全で安心な商品づくりのために、いろいろな工夫が凝らされています。

« »