【アーカイブ】社長ブログ

今期の社員研修

カテゴリ:会社・経営 執筆:k-miwako 2012-05-23 07:51
今期の定期的な社員研修をトーマツイノベーションと契約しました。ただ、従業員に参加しなさいだけではいけないと思い、昨夜に「このゆびとまれ」のテーマの研修に参加しました。
最初の印象は参加人数が多いのにびっくりでした。今回は社長のためのセミナーと記載されたセミナーです。こんなに皆、いろいろな想いがあって参加していることに驚きました。
内容は今まで同友会でいろいろ学んだことの延長線上にはありますが、経営理念の表現をもっと従業員にわかりやすいものにしたほうが良いとの内容でした。
経営理念は相対的に会社全体をとらえすぎているものが多い。だから、企業の存在価値が明確になっていない。
従業員に企業の存在価値がわかりやすくすることが大切

では、当社を振り返ると経営理念は全体的な総論を示していると思います。
しかし、行動規範とビジョンでニッチな面を表現できているように思う
今期、従業員のわかりやすさを問うてみようと思いました

                 調理麺と惣菜を創造する
                 クリタエイムデリカ
                 栗田美和子

5月全体朝礼

カテゴリ:会社・経営 執筆:k-miwako 2012-05-15 08:07
昨日は5月度全体朝礼でした。
日勤、夜勤、それぞれ、30分あまりのことですが、毎回、見直しをしながら実施したいと思いました
各部長に前月の結果、今月の結果を話してもらい、私から経営指針書、または、良いと思ったことを話しました。
第2週にすることによって、売上、経常利益、各固定費、各変動費を踏まえ成績発表が出来ます。一番、会社の中で新鮮な数値を社員に伝えたいと思います。
今月は経営方針書に入れれなかった「提案制度」の今期の実施内容を発表しました。
そして、今月の言葉として「人生、今日が初日」これを共有化したいと思い
話しました。

                調理麺と惣菜を創造する
                クリタエイムデリカ
                栗田美和子

ワインを飲む会

カテゴリ:私・思うこと 執筆:k-miwako 2012-05-12 10:12
先日は社長就任のお祝いにいただいたワインを管理職と一緒にいただく会を持つことが出来ました。
初めての企画で、準備やケータリングの依頼内容などに問題も多々ありましたが、継続していきたいと思いました
ただ、今回のように美味しいワインとお酒は準備できないかも知れませんが、それなりに何か趣向を持って実施できればいいと思いました。
夏が終わり、秋になってからになると思います

              調理麺と惣菜を創造する
              クリタエイムデリカ
              栗田美和子

会社の畑

カテゴリ:私・思うこと 執筆:k-miwako 2012-05-05 12:59
会社で植えたねぎにネギ坊主が出てきます。種類が越谷黒一本ねぎなのですが…、今朝は畑のネギ坊主取りをしました。隣の畑のねぎのほうがネギ坊主の出かたが少ないようです。しかし、農家ではこの仕事をしているのでしょうか。連休明けには本格的に1反の畑をどうするか決めなければなりません。1反のねぎのねぎ坊主取り?考えると大変な作業です。
とにかく、畑の方向性をしっかり決めなければなりません
           調理麺と惣菜を創造する
           クリタエイムデリカ
           栗田美和子

深谷煮ぼうとう研究会

カテゴリ:私・思うこと 執筆:k-miwako 2012-05-03 19:24
昨日は昨年よりお世話になった深谷煮ぼうとう研究会にお礼に伺いました。気持ちですがコラボに協力いただいたお礼が出来ました。ホームページのリニュアルにでも使用していただけると嬉しいと思っています。
今期も昨年より美味しい商品にして行きたいと思います。

                  調理麺と惣菜を創造する
                  クリタエイムデリカ
                  栗田美和子

マーケティング

カテゴリ:会社・経営 執筆:k-miwako 2012-05-03 19:10
昨日はマーケティングで昨年末からご指導いただいている高城先生に今後の当社との取り組み依頼をしてきました。
先生のお話なる生活者、消費者、顧客の違いの見極めは反省させられるところの多いものでした。
私たちも消費者を見てしまうことが多いように思います。
その中で再度フィリップ・コトラーの定義を確認しました
「マーケティングとは顧客の価値と満足を理解し、創造し、伝え、提供することであり、企業の立場から考えると顧客を満足させて利益を得ることである」
そして水口健次氏の定義は
「マーケティングとは顧客の好意と購買と満足をめぐる企業間競争の考え方と技術である」
高城先生の定義は
「マーケティングは企業や団体が顧客・利用者の好意よ満足を獲得することで、売上・利益・利用者の維持・拡大を得るために組織的な活動である」
私のこの定義に感動し、ぜひ、当社の共育をお願いしたいと思いました。
秋冬のメニューに高城先生との出会いを生かしたいと思います
               調理麺と惣菜を創造する
               クリタエイムデリカ
               栗田美和子

第2期経営革新法の収得

カテゴリ:私・思うこと 執筆:k-miwako 2012-05-02 09:42
本来4月に収得予定でした。経営革新法の収得に向けての最終段階の打ち合わせをいたしました。提出日を6月7日、か8日と設定して詰めの仕事をはじめました。総務部が中心の活動です。
基本テーマはクリタエイムデリカビジョン「身近で笑顔あふれる豊かな食卓提供」そして、従業員が仕事してよかった「誇りの持てる会社」です。
5月25日は審査していただく方に提出文章を送らなければなりません。
中期計画の3年間を再度見直しをかける大切な時間です。

                調理麺と惣菜を創造する
                クリタエイムデリカ
                栗田美和子