未来戦略

ビジョン

代表取締役社長 栗田 美和子

食から新しいコミュニティを創る

現在・未来と社会生活が変化しても、食から生まれるコミュ二ティを創り続けます。

クリタエイムデリカビジョン

外食、中食、内食のうち毎年伸びる中食の製造業として、中食の拡大は昔からの日本にあった大家族崩壊が都市部だけではなく、関東圏全体更に、日本全体に広がっているためと思います。以前の家族では3世代家族が当たり前で、その中にコミュニティがありました。それが時代と共に2世代になり、更に家族の中に多様な生活(働き方)が生まれ、一つの家庭の中に複数の生活リズムができました。また、人口の高齢化からの介護事業が拡大し、高齢者と共に生活する機会が減少してきています。

昔は、家の中には多世代と食を共にすることによってコミュニティが自然にできていたと思います。人は一人で生きているものではなく、人と人とが色々な関わりを持って初めて生きていくことができるものと思います。そのために人は新しいコミュニティを創る必要があります。そのコミュニティ創りは過去の大家族の食からと同じように、食から生まれるものと思います。なぜならば、本来食とは『お腹を一杯にするもの』・『生きていく栄養素と熱量(カロリー)を摂取するもの』だけではなく、新しいコミュニティを創る力を持っているものです。

現在、未来と社会生活が変化する中で、中食を担う当社が『食から新しいコミュニティを創る』ことができるのです。そして人が明るく元気に生きることができるコミュニティを創り、多くの人を幸せにします。その中食のミッション(使命)は、生活者の身近に存在し笑顔あふれる豊かな食卓にならなければなりません。当然安全・安心で、どれを購入しても安定した食を提供しなければなりません。笑顔には食品の安全・安心が必須条件です。私たちは、心が豊かになる『食』を提供し、『食』から多くの人に季節、風土、文化、を提供するのです。

従業員の皆さんとこのビジョン『食からの新しいコミュニティを創る』、ミッション『身近な笑顔あふれる豊かな食卓提供』の企業を実現させます。

以上