未来戦略

企業規範

企業規範

企業規範は経営理念・行動規範の考え方を基本として制定します。

1: 安全・安心な商品・サービスを提供します。

  • お客様に安全・安心な商品づくりを第一とします。
  • お客様の豊かな生活に貢献する商品開発を実施します。
  • 商品に関わる原材料全てのトレーサビリティを実施します。
  • 商品1つ1つをお客様の笑顔につなげます。

2: 法令と社会的規範を遵守し公正で健全な企業活動を行います。

  • 法令や社会的規範・社会的良識と社内のルールを?守し、 公正な企業活動を行い、社会から信頼される企業を目指します。

3: 顧客満足と従業員満足を高めます。

  • 従業員満足を高め、従業員一人一人がお客様の立場に立って考え、顧客満足 度の向上に努めます。
  • 商品の贔屓客づくりに努め、顧客満足を高めます。
  • 働くことは、生きがいと達成感を持つことです。
  • お互いの成長を第一とし、共育の実施・継続を行います。
  • 従業員が誇れる企業運営で、従業員の幸せを実現します。

4: 社会貢献活動を進め地域社会と共存します。

  • 食文化の創造と発展を通して豊かな社会づくりと、環境に配慮した事業活動 を行います。
  • 環境にやさしい商品づくりにより、全ての人々の幸せを目指します。
  • 企業活動で使用するエネルギーの削減とリサイクルを実施します。
  • 社会的秩序や企業の健全な活動に悪影響を与えるあらゆる個人・団体とは穀 然とした態度で対処し、一切の関係を持ちません。
  • 地域連携型企業内保育室を継続し、地域の子の受け入れを通して地域貢献致し ます。

5: 利害関係人の立場を尊重します。

  • お客様・お得意先、お取引先、株主、従業員等を含む幅広い社会と健全で良好な関係維持に努めます。

6: 本規範及び経営指針の実現に向けての経営者の役割と責任を果たします。

  • 社長並びに取締役は本規範及び指針の実現が自らの役割であることを認識し、率先垂範の上、関係者に周知徹底します。
  • 社内外の声を常時把握し、実効ある社内体制の整備を行うと共に、企業倫理の徹底を図ります。
  • 不祥事を起こさない為に社内体制づくりに努め、複数者からの監視を行います。
  • 良い情報だけでなく悪い情報もオープンにし、不祥事な事態が発生したときは問題解決にあたる姿勢を速やかに社内外に表明し、原因究明・再発防止に努めます。

 2011年5月作成
(修正 2012.1.1)