会社情報

ごあいさつ

平成30年4月1日
株式会社クリタエイムデリカ
代表取締役栗田美和子
株式会社 クリタエイムデリカ 代表取締役社長 栗田 美和子

今期の52期はお陰様で創業70周年となります。ささやかですが、10月に地元越谷で従業員と共に祝い、次の100年企業を目指しことを共有化したいと思います。

昭和23年に草加市瀬崎町で製麺業として創業致しました。そして、昭和38年に越谷市大沢に移転し現在に至ります。昭和50年代後半に調理麺製造を開始し、各コンビニエンスストアの店舗拡大と共に調理麺が主体となりました。そして、平成6年に製麺業から調理麺業に特化していくことを決めて株式会社クリタエイムデリカと社名変更致しました。平成24年より麺を粉から造ることの出来る特徴ある惣菜業を目指し変化してきました。お陰様で平成28年に設立50期を数えました。

クリタエイムデリカは、ビジョン『食から新しいコミュニティを創る』ミッション『身近で笑顔あふれる豊かな食卓提供』を掲げ商品づくりをしています。生活者に美味しくお腹がいっぱいになる商品を青森、岩手、秋田、宮城、福島、栃木、群馬、茨城、千葉、埼玉、東京、神奈川、長野、新潟、山梨、静岡に毎日届けています。また、一部関西方面にも届けています。

近年の生活環境変化で中食事業は10兆円以上市場になりました。そのおかげにてクリタエイムデリカは多くのお客様に支持されています。クリタエイムデリカは中食の冷蔵温度帯でお腹がいっぱいになる食を1日に約100,000食を製造することが可能です。

クリタエイムデリカでは、経営理念にある『誇りの持てる会社づくり』を従業員と共に会社創りをしています。また、従業員支援事業として、平成21年に開園した企業内保育園『kurita のんな』は0歳児から2歳児対応(地域の子含む)、平成27年に開業した高齢者が元気で働くアンテナショップ『シェアダイニングサルーテ』は地域に色々なコミュニティの場を提供し、更に働く従業員(クリタエイムデリカ退職者)とお客様の双方の笑顔があふれる場の実現を目指しています。

クリタエイムデリカでは商品創りに3つの重要成功要因を従業員と共有しています。それは、常にお客様の『不の解消をする商品創り』と『感動分岐点を超える商品創り』そして『1/1の商品創り』を行い、商品がキラリを光る商品を創ることです。 この為には経営理念通り、誇りの持てる会社づくりを従業員と共に行い、従業員が幸せになり、良い商品をつくりできる会社になって、地域にあって良かった、働きたい会社になることです。 また、従業員同士がお互いを尊重し(挨拶)お互いに感謝をし合う(ありがとう)会社で、各自が毎日の仕事に責務をもって考え実行し、お互いに信頼ある社風を目指します。

クリタエイムデリカミッション『身近で笑顔あふれる豊かな食卓提供』を果たし、ビジョン『食から新しいコミュニティを創る』の実現し、経営理念の『誇りの持てる会社づくり』なり、従業員が地域から『よい会社で働いていますね』といわれる会社を創ります。

以上